〈お知らせ〉今後の予定


あっという間に5月後半です…

本年度、水辺活動の予定をお知らせします🔔🔔🔔


○6月8日(土)9:30集合~ 生き物しらべ/水質調査/ビーチクリーン@幕張の浜


○7月13日(土)10:00~ 生き物しらべ/水質調査/ビーチクリーン@検見川の浜


○8月10日(土)9:30~ 生き物しらべ/水質調査/ビーチクリーン@検見川の浜(※ヨットハーバー側)◎稲毛記念館主催


○9月14日(土)9:30~ 生き物しらべ/水質調査/ビーチクリーン@幕張の浜


○10月19日(土)10:00~ 生き物しらべ/水質調査/ビーチクリーン@検見川の浜(ICC参加予定※海ごみしらべ)


○11月9日(土)9:30~ 生き物しらべ/水質調査/ビーチクリーン@いなげの浜◎稲毛記念館主催


○12月14日(土)9:30~ 生き物しらべ/水質調査/ビーチクリーン@幕張の浜


協力╱夢鯨工楽部さん🐚(生き物しらべ、水質調査等)、千葉県野鳥の会有志🦆(生き物しらべ、ビーチクリーン等)の方々。


※海辺の活動に参加希望の場合、お名前、参加人数をkokotomo2017@gmail.com 岡部迄

お知らせください。参加費無料です。


ビーチクリーンしたい方は、あれば軍手、ごみを入れる袋(レジ袋等)をご持参下さい。


海は気持ちいいですよー🌊🦀🦆🐚🐟

皆さんとお会いできることを楽しみにしています!


ここから☆ビーチクリーン隊より😊

幕張の浜

水辺サポーターをはじめて丸1年。


検見川の浜が随分きれいになってきたので

幕張はどうかな?と浜の様子を見てきました。


まだ流木は残ってますが、プラごみ、かなり少なくなってます。


下の写真と比べてみて下さい。

雲泥の差!

1年でこんなに違いが出るとは。ごみの量が半端でなかった所ですから、ほんとうに今まで協力して下さった方々のおかげです。

春から又1年、気持ちを新たにして活動していこうと思います。


今日は、前回近くまできてくれたのに写真撮れなかったクロガモと遭遇(再会?)。

去年は遥か沖の点のようにしか見れなかったのにラッキー(^-^)/

〈お知らせ〉検見川の浜で水辺サポーター活動



又、間が空いてしまいました。

3月は幕張の浜が活動地点でした。
生き物しらべでは、小さな小さなアサリの稚貝、カレイの赤ちゃんと出会い、ビーチクリーンには江東区から海ごみ問題のプロジェクトに取り組んでいらっしゃる小学5年生児童と親御さんがご参加下さり、関心の高さと行動力に頼もしさを感じました。



今年度(4月〜)の活動は、今まで第一土曜に行っていた生き物しらべと第二土曜のビーチクリーンを合体させ、基本的に毎月第二土曜水辺サポーター活動としてやっていきます(午前10時スタート、ビーチクリーン→水質調査→生き物しらべ、お昼頃終了予定)。


四季折々、海辺は清々しく気持ち良いです!大きなプラごみもだいぶ減りました。春はプランクトンや小さなクラゲも見られるかも( ´ー`)。ユリカモメは夏羽に変わり頭部が黒くなっているかもしれません。そんな現場見に来て下さい。(^-^)/


○日時 4/13(土)10:00~12:00 ※途中参加、離脱可
○開催場所 検見川の浜 花見川河口左岸突堤付近(美浜大橋の検見川寄りから見えます) 
○持ち物 あれば軍手、レジ袋3枚位 ※ごみばさみはこちらで用意します
○問い合わせ ※参加希望の場合も人数把握の関係上、ご連絡下さい。kokotomo2017@gmail.com 岡部

明日のいなげの浜ビーチクリーンは中止です

間際のお知らせになりますが、事情により中止とさせていただきます(母親が亡くなった為)。

予定していた方はすみません。

今後も月一で開催しますので、よろしくお願いいたします。

いなげの浜下見

検見川寄り突堤の様子


いつもの拠点から観察出来るスズガモ


ヒドリガモもいます


うっすら富士山も見えました


大きなプラスチックごみはなくなり、細かくなったプラごみが、吹きだまりに少々ある程度です


千葉港方向に足を伸ばします。プラごみは全くありません。白く見えるのは貝殻。


ここにもスズガモの群れが


フィールドスコープで観察してみました


スズガモの群れの中に、カンムリカイツブリがいました


スズガモを数えると約450羽。

風も強く寒い午後でしたが、冬らしいワンシーンに遭遇出来ました!

届きました!


特集「海のプラスチック汚染」を読みたくて取り寄せました!

下見に行ってきました

2月は、いなげの浜での活動。


訂正→9日(土)稲毛記念館主催生き物しらべ

   16日(土)10:00〜11:00いなげの浜ビーチクリーン


先日下見。ちょっと足を伸ばしてヨットハーバー前方の突堤付近もチェック。


なんと!シロチドリに出会えました!


検見川浜では初見!


検見川の浜からいなげの浜の突堤を見ると、先端にミユビシギの群れが(ピンぼけお許しを)


貝類も拾ってみました(蟹の殻も…)


穏やかな西日


いなげの浜側


まだまだ寒いですが、この時期ならではの新発見もあるかもしれません。お楽しみに〜🙂

〈報告〉1/12(土)検見川の浜(花見川河口左岸)ビーチクリーン

本年お初のビーチクリーン。諸事情でほとんど呼び掛けも出来ずでしたが、冬の寒さの中の参加者の方々に感謝感謝です💓


花見川河口突堤付近、遠くからは一見きれいに見える浜辺ですが、まだ草に絡んだ発泡スチロールやプラごみがあります。

絡んでしまうと取るのは厄介ですが、誰かが取ればなくなります。昨年のこの時期は、まだペットボトルキャップなど目立つプラスチックごみがたくさんありましたが、今はほんとに少なくなりました!検見川の浜はいくつかの清掃ボランティア団体が入っているので、より結果が出ているのかもしれません。


ちなみにいつもの実施箇所です(生き物しらべと同地点)↓(地図作成:水辺サポーターのサポート夢鯨工楽部さん)


今回、途中から小雨が降ってきたので、ビーチクリーンは早めに切り上げ、ユリカモメを間近で観察したり、冬の風物詩のカモ達を見入ったり🦆生き物観察も。


拾ったごみ↓


このあと磯辺高校前にあるコミュニティカフェ、マリナストラッセでランチタイム✨

こころ尽くしのお料理に満たされました(続)🙂💕


〈報告〉1/5検見川の浜生き物しらべ



1月5日(土)開催の生き物しらべは、冬晴れの天気に恵まれました🙂
今年も、水辺サポーターのサポートをして頂いている夢鯨工楽部さん作成の野帳をベースに記録を。

確認中もありますが、分かるところを記しておきます

水鳥
アオサギ、オオバン、カワウ、カンムリカイツブリ、スズガモ、セグロカモメ、ハシビロガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、ミユビシギ、ユリカモメ、コガモ、ハジロカイツブリ、オナガガモ、ウミアイサ


陸鳥
スズメ、ドバト、ハクセキレイ、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ムクドリ

二枚貝
アサリ、△(詳細不明、〜の仲間、以下同様)ウスカラシオツガイ、△カガミガイ、△シオフキ、△バカガイ、ホトトギスガイ、ホンビノスガイ



巻貝
△シマメノウフネガイ


アカエイ、△イワシ


ホヤ?

プランクトン
△オタマボヤ、△ケンミジンコ、ケイソウ

クラゲ
ウリクラゲ、カラカサクラゲ


エビ
△スナホリ(っぽい)

甲殻その他
クーマ

海藻
アオサ、アマモ(漂着)



冬の晴天が続きケイソウ類が増え、簡易顕微鏡で覗くとまるでジャングル。カラカサクラゲやオタマボヤなどもミクロ世界の生き物で、写真が撮れず無念!

〈お知らせ〉検見川の浜ビーチクリーン



告知がぎりぎりになってしまいましたが(すみません。。)、
明日は検見川の浜で、第二土曜定例のビーチクリーンを開催します。

寒いですが海辺は清々しく気持ち良いです!ご都合付く方はぜひ!
大きなプラごみはだいぶ減りました。
そんな現場も見に来て下さい(^-^)/

○開催場所 検見川の浜 花見川河口左岸突堤付近(美浜大橋の検見川寄りから見えます)
      10:00〜11:00
○持ち物 あれば軍手、レジ袋3枚位 ※ごみばさみはこちらで用意します
○問い合わせ kokotomo2017@gmail.com 岡部迄

     写真は昨年の開催場所にて。空も海も見渡せ、リフレッシュにも最適です(^ー^)