〈報告〉いなげの浜ビーチクリーン

いつもの場所にたどり着くと、千葉みなと側の海がキラキラ輝いていました。

はじめて参加の方にも実施箇所がわかりやすいように、メンバー手作りの旗を目印に。


私は作業しているとなかなか写真が撮れないので、今回の撮影も協力者のTさんにお願いしました。以下の写真はtさんに撮って貰ったもの🙂


砂浜のレジンペレット!

ふるうとこんな感じ↓

人手があってこその作業です

こんな感じでレジンペレットが点在しています

ふるっても、網目から落ちこぼれたものは更に細かくなったプラスチック片だったり

それぞれが現状を知り、感じつつの時間となりました。



〈参加者の方からの感想〉
稲毛の浜に散らばるレジンペレットの量に驚きました。
意識せずに砂浜を歩くだけでは、おそらく大半の人が気が付けずに通り過ぎてしまうと思います。
レジンペレットの存在をもっと多くの人に知って頂き、目線を足元にあるレジンペレットに向けてもらうと、人々の意識や危機感も変わってくるのかな、と感じました。


終了後、稲毛記念館にて、語り合いのひとときを持てました。それぞれが感じたことを話せ、知恵を出し合える場をこれからも持っていきたいと思います☺️

コメント